ダーマペン(ウーバーピール、ヴェルベットスキン)

こんな症状にお悩みの方におすすめです

こんな症状にお悩みの方におすすめです

  • 毛穴の開きを改善したい
  • イチゴ鼻を改善したい
  • ニキビ跡のクレーターや色素沈着を目立たなくしたい
  • 小ジワやたるみを改善したい

ダーマペン

ダーマペンとは、皮膚に細かい穴を開けることで肌の自己修復機能を働かせ、コラーゲンやエラスチンを作り出させることで肌の再生を促す方法です。
新しい組織が作られて肌が再生した結果、元の肌よりも若々しく、弾力のある肌へ導いてくれます。
ニキビ跡や毛穴の開きを改善させるだけでなく、ハリ感アップやシワの改善といったアンチエイジング効果もあります。

メカニズム

当院では、シリーズ最新機種のダーマペン4を導入しています。ペンのような形をしている機器の先端には、マイクロニードル(医療用のステンレス極細針)が16本、びっしりとついています。この針は髪の毛よりも細く、痛みも少なく済みます。針の長さは0.15mm~2.0mmまでで、細かく穿刺深度を調整することが可能です。穿刺深度だけでなく穿刺速度も調整できますので、治療箇所や肌の症状に合った施術が実現できるようになっています。

ヴェルベットスキン

美肌に特化した、ダーマペン4とマッサージピールを組み合わせた施術です。ダーマペン4で皮膚に穴を開けてから、肌のツヤ感・弾力感・透明感をアップするマッサージピールを行うことで、皮膚の奥深くまで有効成分を浸透させることができます。
マッサージピールで用いられる TCA(トリクロロ酢酸)、過酸化水素などの働きによって、ベルベットのようなツヤ感あるお肌が手に入ります。また、ピーリング剤に入っているコウジ酸は、メラニンの生成を抑える働きを持っています。
ダーマペンで得られるターンオーバー・コラーゲンの生成促進効果に加えて、毛穴を引き締めたり若々しいお肌になったりする効果も得られることから、人気の施術となっています。

ウーバーピール

ウーバーピール専用のピーリング剤「Uber PRO(ウーバープロ)」を使用する施術です。ピーリング剤の主成分であるマンデル酸には、ニキビの元となる「肌のターンオーバーの乱れ」を元に戻す働きがあります。ピーリング剤には乳酸やコウジ酸も入っているため、炎症ニキビはもちろん、炎症後のニキビ跡(色素沈着)の改善にも期待できます。
ダーマペンの針の深さは、出血しない表皮(0.2~0.5mm)に届く程度なので、内出血や出血のリスクが少なく、他の薬と比べて治療直後の赤み・ダウンタイムも短く済みます。

ヴェルベットスキンとの違い

「PRX-T33」は、肌の奥深くにある真皮層に働きかけ、コラーゲンの生成を促す薬です。お肌の弾力・ツヤ感を出すために用いられています。ウーバーピールは刺激が少ないため、ヴェルベットスキンよりも痛み・ダウンタイムが少ないピーリング方法です。炎症性のニキビや色素沈着の改善、美白効果をメインとした最新の治療法となります。

施術の流れ

1診察・カウンセリング

診察室現在のお悩みや症状などについて、丁寧にお伺いします。お肌のコンディション(たるみ・シワの有無など)を確認し、一人ひとりに合った施術内容を提案・説明していきます。施術内容などについて分からないことがありましたら、気兼ねなくお聞きください。

2洗顔

洗面お化粧を落としていただきます。

3麻酔

麻酔クリームを塗っていきます。

4ダーマペン治療+薬剤の塗布

施術台麻酔が効いたことを確認し、現在の肌のコンディションを考慮しながら、機器の設定を行い、施術を開始します。範囲によって変わりますが、施術時間は20分程度です。施術中に痛みが起こった場合は、局部麻酔の使用も可能ですので、お申し出ください。施術が終わりましたら、ご希望の薬剤を塗っていきます。

5美容パック・帰宅

美容パックを行い、施術後の問題がない場合は、ご帰宅いただけます。

治療後における注意点

施術前に行う診察では、施術内容や施術後のケアについて説明していきます。医師の指示に従って、ケアなどを行ってください。また、施術後には、紫外線対策や症状に合った塗り薬などの指導・処方も行っております。
施術後から12時間過ぎるまでの間は、洗顔や化粧・スキンケア・日焼け止めの塗布などは避けてください。
なお、18歳未満の方は原則として保護者様の同伴が必要です。 やむをえず同伴できない場合は同意書を印刷し、保護者様直筆のサインをした上でご来院ください。


詳細情報

痛み 個人によって異なりますが、施術当日はヒリヒリする可能性があります。
術後の状態 術後から2日~1週間ほどは赤みが出る可能性があります。
推奨頻度 回数を重ねるほど効果が発揮されやすくなる施術ですので、施術は月に1回のペースで、3~5回ほど続けることを推奨します。
洗顔・スキンケア 当日からできますが薬の浸透を良くするためにも、術後~12時間の間は洗顔をしたり化粧水・乳液をつけたりするのは避けてください。
お風呂・サウナ 施術したところに熱いお湯をかけるのは避けてください。サウナに入るのもおやめください。
日焼け 紫外線を浴びるのは避け、外出時には必ず日焼け止めを塗布してください。
メイク 術後12時間以降から可能です。
飲酒 施術当日は避けてください。
禁忌事項
  • 免疫不全症を発症している
  • 免疫抑制剤を服用している
  • 治療箇所に感染症・皮膚がんがみられる
  • 神経系疾患・心臓疾患・糖尿病を発症している
  • 治療箇所に単純ヘルペスⅠ型・Ⅱ型の活動病変が見られている
  • 抗凝固系薬を服用している、抗凝固異常がある
  • ケロイド体質、治療部位に血管系疾患がある
  • 刺青・アートメイクがある
  • 治療部位に化学物質が使用されている
  • 日焼けしたばかりの皮膚
  • 妊婦中・授乳中
その他 2週間以内にハイドロキノン、イソトレチノインを使用した方、3日前までにピーリング効果のある外用薬(ディフェリン・べピオ・エピデュオゲルなど)を使用された方は施術が出来ません。
肝斑の症状がある方、針の長さによっては濃くなるリスクがあります。

費用

ダーマペン4 初回 16,000円(税込)
2回目以降 18,000円(税込)
ダーマペン4+ウーバーピール 初回 18,000円(税込)
  2回目以降 20,000円(税込)
ダーマペン4+PRX-T33(ヴェルヴェットスキン) 初回 20,000円(税込)
 2回目以降 22,000円(税込)

※はじめて施術を受けられる方は、初診料として1,000円(税込)がかかります。

回数券

5回セットで、1回分が半額になる特典付きの回数券も販売しております。

ダーマペン4 81,000円(税込)
ダーマペン4+ウーバーピール 90,000円(税込)
ダーマペン4+ヴェルヴェットスキン 99,000円(税込)
※コース変更は未使用に限ります。

キャンセル料について

当院での自由診療は全て予約制となります。ご予約をキャンセルあるいは変更される場合は前日(前日が休診日の場合は休診日前の営業日)までにご連絡いただきますようお願いいたします。
なお、当日の変更・キャンセル、無断キャンセルされた場合は、施術費用のうち50%のキャンセル料が発生いたしますので、ご理解とご了承のほどよろしくお願いいたします。

よくある質問

施術中の痛みが心配です。

痛みの感じ方は個人によって大きく異なりますが、当院はかなり細い針を使っているため、痛みを訴える方は現在のところ、ほとんどおりません。
また、治療・処置時に発生する痛みが少しでも軽減できるよう、当院では麻酔クリームを塗ってから施術しています。

ダウンタイムの期間は何日ほどでしょうか?

治療直後は赤みが現れますが、ほとんどの場合は翌日になると落ち着きます。 ただし、患者様の悩みに合わせて穿刺深度を調整しているため、赤みが1週間ほど続く方もいます。

メイクは何日後から行えるのでしょうか?

治療後の12時間後から行えます。ただし、アルコールが含まれている基礎化粧品などは、いつもより刺激を感じる可能性が高いです。2~3日は使わずにお過ごしください。

入浴・シャワー・洗顔はいつから行ってもいいのでしょうか?

入浴は赤みが治るまで、数日控えてください。 シャワー・洗顔は、12時間後から行っても問題ありません。

治療後、気をつけた方がいいことはありますか?

紫外線は極力浴びないよう、日焼け止めを使用して肌を守ってください。 また、治療後は乾燥肌になりやすいため、保湿はきちんと行ってください。

施術を受けられないケースはありますか?

アレルギーを抱えている方、皮膚疾患や感染性疾患、出血性疾患がある方、糖尿合併症など重篤な疾患にかかっている方、ケロイド体質の方、現在妊娠中・授乳中の方は、施術を受けられません。「自分は受けられるのかな」とお悩みの際は、医師へご相談ください。

ニキビ跡がひどいのですが、何回受ければ改善できますか?

患者様の肌のコンディションによって異なるので、診察時に、どのくらいの頻度で施術を受けるかを決定していきます。コラーゲンなどの成分は少しずつ生成されるため、効果を得るには、1カ月ほどの間隔を設け、3~5回ほど施術を受けることを推奨します。

TOPへ